かぜとなれ

自分=職業を目指してもがく、ふざけた24歳の人生の道しるべ

かぜとなれ

2017年夏、青春18切符の旅と、普段は出さない「はやて」の本音を。

f:id:sippuu0517:20170731033948j:plain

 

どうも、人生で初めての青春18切符を買った、はやて(@hayate_cwrkh5)です。

 

先に言っとくと、この記事は、ぼくの、ぼくによる、ぼくのための夏の思い出振り返りと、珍しく書く本音とやら。

 

ちょうど1年前に書いた、チャリ旅のような備忘録。

 

たまには、SEOとか構成とか、なーんも考えずに自由に書くこの時間がとても好きでさ。

いつもの300倍ぐらい、本音とか、辛口とか、ぜーんぶ思いの丈で書いていく

 

初めて買った青春18切符

 

案外簡単に買えた。

みどりの窓口には、めちゃんこ人が並んでたから、券売機にてクレジットカード決済で購入。

 

11,850円で5回分。

1回あたり2,370円。

 

遠くにゆっくり、のらりくらりと電車で向かうのなら、この青春18切符は最高の思い出になること間違いなし。

 

▶︎ちなみに青春18切符の買い方についてはこちらの記事をどうぞ

格安旅行の最強パートナー「青春18きっぷ」で旅に出よう

 

沼津で降りたら、祭がやってた

横浜から青春18切符を使って、約1時間45分後の17:45分ごろ、沼津に到着。

ここでブログ界の巨匠、スズキパイセンと合流。30分後のホームライナー乗車まで時間があるから沼津さんぽへ。

 

最近ね、SNS上とブログ上とのイメージとか、印象が全然違うって言われるもんだから、今後Twitterに動画たくさんあげてく!笑

 

 

そしたらね、たまたまお祭りやってたの。めっちゃついてる!笑

 

いうて30分しかなかったから、ジャンボフランク食べて、たいこ聴いて、祭り氣分を味わって。

でも、このたった30分がなんだかんだ忘れない記憶の1ページになるんだよな。

 

だって、明日のキャンプのためにグローブ×2と寝袋持ってるし、そんな格好で祭来てる人なんていないもん!笑

 

 

電車の中でスズキさんとしっぽり語る

「人生とは動くことだ」

 

スズキさんの人生のテーマ。これ、そっくりそのまま自分にも当てはまるなぁって。

 

あとは

  • 直感を分析する
  • インタビューは話の裏付けが大事
  • 写真を撮る時は、何をどういう風に意識するか

とか話してたな。

 

「安心とワクワク感を求めるのは、言語が違うくらい離れてる」

 

って話も面白かった。

 

っつうのは、安心を求める人ってのは、

  • お金だとか
  • 会社に勤めてるだとか
  • 肩書きや結婚相手がいるかとか

そういう目に見えて、安心できる材料を欲してるんだけども

 

ワクワク感を求めてる人ってのは

  • 金にならんかもしれんが自分の本能が喜ぶもの
  • 会社に勤めてるかどうかってより、とにかく遊びながら稼ぐ
  • 肩書き知らん!結婚もタイミングと人が合えば!

ぐらいの勢い(だいぶ誇張表現してるけど笑)だから、そもそも安心を求める人と、わくわく感を求める人が理解しあえることはないよねって話。

 

だったら、理解してもらおうと説明する時間がもったいないし、理解してもらえなくても自分の思う人生を生きてけばいいんだよF○CKって話だよね。笑

 

刈谷のニモハウスにて宿泊

 

1年前に、チャリで通った時も泊まらせてもらったんだよね。ほんとうに感謝しかない。

 

懐かしい。

いちご100%読みまくって盛り上がったわ。笑

 

ももシロップのかきごおり、くそうまかった。

 

f:id:sippuu0517:20170731041326j:plain

 

あとね、彼女に誕プレ渡すって、俺に見せてくれたんだけどさ。。。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sippuu0517:20170731041411j:plainf:id:sippuu0517:20170731041447j:plain

 

沖縄に行くからペアで人魚セット買ったんだとwww

最高に頭狂ってて大好きだわwww

 

やっぱり環境がものをいう

f:id:sippuu0517:20170731035321j:plain

 

ここからは最近考えてること。

 

「環境」

ちょっと前まではね「おれ、やばいな」って危機感あったのよ。

 

「世間一般的」に考えてみればさ、

  • 24歳 無職
  • 大学中退
  • 彼女なし

ってさ、誰からどう見ても心配されるじゃん?笑

 

「普通」に考えれば、同い年のみんなは

  • 24歳 会社員2年目
  • 大学卒 ないしは 大学院卒
  • 彼女あり ないしは 結婚 あるいは子持ち

みたいな人もいる訳でさ。

 

でもね、この「おれ、やばいな」って感覚って「世間一般的」・「普通」をそれにしたら、感じてたものだったんだよね。

 

でもさ、もはや今、周りにはおかしかったり、ぶっとんでたり、面白い人しかいないんだもん。笑

そういう環境を知らず知らずの内に作ってきたんだろうけど、だから何も不安に思うことない。

 

f:id:sippuu0517:20170731041924j:plainf:id:sippuu0517:20170731041932j:plainf:id:sippuu0517:20170731041938j:plain f:id:sippuu0517:20170731232335j:image

f:id:sippuu0517:20170731232350j:image

 

要するに「類友」

どれだけ自分に似た人を近くに集めて「これで合ってるんだ」って言い聞かせられるかだと思ってる。

 

もうブレるの嫌だし。

環境なんていくらでも変えられるんだから、俺は俺の好きな環境をひたすら用意し続けたい。自分のために。

 

きっとみんな知らないだけなんだろうし、動かないだけなんだと思う。

たった一歩踏み出すだけで、自分の知らない世界や、知らない生き方・働き方をしてる人がたくさんいるってことを知れるんだから。

 

とにかく自分で自分を正当化したい。自分が一番自分の味方でいてあげたい。そう思う。

 

謙虚でいたいし、客観視はしていたいけど、指図は受けない

f:id:sippuu0517:20170731042235j:plain

 

たまに人生のアドバイスとか、ぼくのことを心配に思って何かと伝えてくださる人がいる。

 

その通りにするかといえば、全くもって違う。

もちろん参考にはするけど、同じような生き方じゃない人のそれは正直いらないと思ってしまう。

 

いや、だってさ、

「おれの代わりにおれの人生どうにかできるかやってみなよ」

って思っちゃうもん。笑

 

責任とれるの?

それで失敗したらどうするの?

 

見守っててくれればいい。失敗した時に「それみろ!!」ってけなして。

それをバネにして、また這い上がるから。

 

「会いたい」と伝えてくれることは嬉しいけど

f:id:sippuu0517:20170731042928j:plain

 

「会社員じゃないから自由だし会えるだろ」

って思われてるかもしれないけど、そんなことない。結構毎日必死に生きてる。

 

俺だって会う人は選ぶ。

 

貴重な時間を使って、

  • 会ってみたい
  • 話を聞いてみたい
  • 実りある時間になりそう
  • 一緒におもろいことやってけそう

って直感が思わない限りは、正直氣が進まないから、ごめんなさい。

 

会いたいなら会いに来てほしい。笑

てめぇは芸能人かよって思われるし、ふざけやがってって思われて当然なのだろうけど。

 

情けないけど、そこまで余裕ないです。自分のことで精一杯だから。

 

もういい人ぶるの嫌だし、愛想笑いするの疲れた。

そんなことしてる暇あったら、おもろい人とおもろいこと考えたり、実現に向かって走る時間の方がよっぽどいいんだもん。

 

...

 

こんなことも言いつつ、それでも「会いたい」と言ってくれることに関しては、とても嬉しいです。

 

そして、全員に会えるだけの余裕を作れるように頑張ってるので、あたたかい目で見守っていただけると幸いです。

 

あとがき

書き終わってみて見直すと「どこの芸能人だよ。笑」って記事になったけど、これもまた自分なのだという逃げようのない事実。

 

きれいな部分だけを認めるんじゃなくて、今後は「汚い部分」もしっかり見つめていこうと思う。