かぜとなれ

自分=職業を目指してもがく、ふざけた24歳の人生の道しるべ

かぜとなれ

テンションがぶち上がるMr.Childrenの曲21選 〜ファン歴7年目のぼくが選びました〜

f:id:sippuu0517:20170526223037j:plain

 

Mr.Childrenをこよなく愛して7年目。

毎年届くファンクラブ継続特典を楽しみにしつつ、次のライブが待ち遠しい

はやて(@hayate_cwrkh5)です。

 

ぼくは毎朝、ミスチルのモーニングセットリストなるものを聞いて1日を始めています。

通勤や通学、電車内でテンションが上がるミスチルソングのおすすめリストを紹介します!!!

 

ちなみに、紹介する曲の順番通りにセットリストを作成しております( *`ω´)

 

 

テンションがぶち上がるMr.Childrenの曲21選 〜ファン歴7年目のぼくが選びました〜

1. overture 

普段は200曲を超えるミスチルソングをシャッフルで聴いているのですが

この「overture」が流れた時は、すかさずノーマル再生に戻します。笑

 

というのも、この曲は次の曲「蘇生」の前奏曲で、曲終わりと始まりが繋がってるんです。

 

いきなりテンションが上がる訳ではないので、家の扉から出発するのと同時に

「overture」を流し、幻想的な雰囲氣に身を包まれつつ、ライブ会場での高揚感を思い出すのですっっっ!!!笑

 

桜井さぁぁぁんって、女性ファンが叫び、各々が蒼い空間で次の曲「蘇生」が流れる瞬間を待つように。

 

2. 蘇生

 

「overture」の盛り上がりと、手拍子に合わせて繋がる「蘇生」

田原さんのギターが流れてきたら、その頃にはミスチルメンバーがライトアップされているでしょう。

 

叶いもしない夢を見るのはもう

止めにすることにしたんだから

今度はこのさえない現実を

夢みたいに塗り替えればいいさ

 

どこかに置いてきちゃった夢とか、消し去れない昨日とか、やりかけの未来に向かって

何度でも何度でも自分なら生まれ変わって、変えることができるんだ!って思える曲。

 

 

曲終わりは、未来に向かっていくようにフェードアウト。そして次の曲っ!!!

 

3. 箒星

 

そして軽快なドラム音と一緒に始まる「箒星」

 

目を瞑っても消えない光

夜空に託した祈り

今日もどこかで光ってる

誰の目にも触れない場所で

悪いとこばっかり見付けないで

僕ら一緒に探そう

ずっと優しく淡く弧を描いて

夜を撫でてく「箒星」

光り輝ける「箒星」

 

人の形した未来の担い手・光。

いつか誰かの役に立てるように、一生懸命に光続けるんだ。

 

 

そんな前向きなメッセージを胸に抱いて、次の曲へ。

 

4. CHILDREN'S WORLD

 

そして2015年のライブで久しぶりに演奏された「CHILDREN'S WORLD」

インディーズ時代の曲で、思わずリズムをとってしまういいテンポと、明るい曲調に氣分はルンルンッ♪

 

何か大きな事をしでかしたくて

ウズウズしている

〜〜〜

数え切れない夢を抱えて

ドキドキしている

今は思い通りにいかないことも

いつかは叶えて

 

まさに少年よ、大志を抱け!

何歳になろうと、子どもの心を忘れずに、ウズウズ・ドキドキを楽しむように(*^^*) 

 

 

約24年前の映像が残ってました。

この会場から、日産スタジアムで約70,000人の人に聴かれるアーティストになってるのだと思うと、なんだか泣けてきます。笑

 

5. 跳べ

 

ちょっと曲調は駆け足になって、まるで自分が風に乗ったかのような氣分に。

サビの「跳べ!」に合わせて、テンションがぶち上がります。

 

跳べ! 向かい風に乗って

「どうせ出来やしない」と植え付けた自己暗示を引っこ抜いて

呪縛を解け!

 

まさに何かに立ち向かって行く時に、自分にできるのだろうか?と弱氣になってるのを

見透かされるような歌詞。今こそ「できるぞ!」って自分で背中を押さねばってなれる。

 

自分を縛ってる命綱

そいつを離してみるんだ

そして自由を掴み取るんだ 取るんだ

ワンツーのスリー GO!で走り出すんだ

目指すべき場所はなくとも

いつか辿り着くんだ 跳ぶんだ

 

自分が思ってる以上に、自分にかけてるブレーキは思い込みなんだ。

ほんとうは思いっきり跳べる自分なんだって、熱い氣持ちをふつふつと湧き上がらせてくれる一曲です。

 

 

6. youthful days

 

ここで「跳べ」の後に合う曲ってなんだろうと探していたしっくり来たのが「youthful days」

 

胸の鐘の音を鳴らしてよ

壊れるほどの抱擁とキスで

あらわに心をさらしてよ

ずっと二人でいられたらいい

いつも二人でいられたらいい

 

歌詞自体は、ここに来て一番関連性がないのだけれども。笑

でもきっとミスチルファンのあなたなら、ここで「youthful days」なタイミングだってわかってくれるはず←

 

 

7. 優しい歌

 

そして、柔らかなアコーディオンの音色から始まる「優しい歌」

アコーディオン終わりの「だれかが〜」から一緒に歌い出したくなるんですよね。笑

 

優しい歌

忘れていた誰かの為に

小さな火をくべるような

愛する喜びに満ちあふれた歌

 

これまでの曲は自分を鼓舞したり、ワクワクさせるもので、ここでベクトルが初めて外に向くんです。

今の自分でどれだけ誰かのために尽くせたり、愛せたりするんだろうって。

 

その喜びは忘れないように、自分の元に差し伸ばされた救いの手をしっかりと握れるような自分でいよう(*^^*)

 

 

8. innocent world

 

そしてここで、誰もが知っている王道かつライブ会場がどよめくほどの歓声が起こる

ミスチルの代表曲といっても過言ではない「innocent world」で思わずニヤけるのです。笑

 

そして自分がライブ会場にいることを想像しながら、この瞬間に一体化した観客と

桜井さんと一緒に曲を歌っていくのです。あぁ、ライブはよ。。。笑

 

いつの日もこの胸に流れてるメロディー

切なくて 優しくて 心が痛いよ

陽のあたる坂道を登るその前に

また何処かで会えるといいな

その時は笑って 虹の彼方へ放つのさ

イノセントワールド

果てしなく続く イノセントワールド

 

とにかくここでポイントなのは「一体感」

自分は一人じゃない。いろんな人に支えられて、一緒に生きてるんだって再認識するんです。

 

 

百聞は一見に如かず。

上記のライブ画像を見て、この一体感をお楽しみあれ。

 

9. Marshmallow day

 

ライブの一体感を思い出した後に、流れるのは軽快なステップを踏みたくなるPOPな「Marshmallow day」

 

もっと他にすべきことがあると

分かってても手に付かない

高台の鐘が鳴り響くように

You're beautiful こだましてる

 

ここでは、思いっきり今の恋路の妄想で、ワクワク感倍増させちゃうんですっっっ!!!笑

やっぱり恋してると、盲目になっちゃったり、ドキドキワクワクで何だか元氣になれるもんね!!!笑

 

睡眠不足が続く日でも

君に逢えるのなら飛んでく

その瞬間を待ち焦がれてる

チューニングを君に合わせて

同じ歌を口ずさもう

everyday I sing for you

 

こりゃ相当惚れてるね。笑

でも、周りが見えなくなるぐらいに好きってのも素敵なことだよね( *`ω´) 

 

 

10. HOWL

 

oh〜!!!笑

って叫びながら、自転車めっちゃ漕ぎたくなる曲。笑

 

みんな「フリ」して

分かってて氣付かぬ「フリ」して暮らしてんじゃないの!?

夢見なくちゃつまんねぇ

淡々と死んでいきたくはない

振り返りながらも目指す未来

少し痛いとしてもダイブ!

そしてバタフライ

 

現実も大切だけど、自分の本心や本音に氣付かぬフリをするのが一番よろしくない!!

夢は見なくちゃつまんねぇし、淡々と死んでいきたくないから痛い目みるとしても挑戦!!

 

結果を出すんだ!!

 

「HOWL」10:15〜

 

11. 擬態

 

連続で「SENSE」より抜粋の「擬態」

アップテンポな曲調だが、歌詞から伝わってくるメッセージ力の威力は絶大。

 

相棒は真逆のセンスと

真逆の趣味を持って

アリキタリなことを嫌った

なんかそれがうらやましかった

 

これはちょっと前のぼくも抱えていた感情。

「自分」という存在を忘れがちな時に思い出させてくれる一曲でもあるんです。

 

富を得た者はそうでない者より

満たされてるって思ってるの!?

障害を持つ者はそうでない者より

不自由だって誰が決めんの!?

目じゃないとこ

耳じゃないどこかを使って

見聞きをしなければ

見落としてしまう

何かに擬態したものばかり

 

そして、自分の五感でしっかりと物事の本質を見極めろと伝えてもくれる。

自分の感じる感覚を最大限に研ぎ澄ませて、デタラメやデマカセを見抜きつつ、真実を模索していくんです。

 

テンションが上がりながら、こんなに感化できる曲がありますかっっっ!!!笑

 

 

12. ロックンロール

 

そしてここでさらに、JENこと鈴木英哉の最高なドラムから始まる「ロックンロール」

 

このイントロが流れる度に、この歴代MCの中で一番面白かったんじゃないかって

思うこの桜井さんとカップルのくだり、いにしえのロックンローラーのくだりが最高で。笑

 

この時この会場に一緒にいたかったなってどれだけくぅぅぅとなることか。笑

という興奮冷めやらない状態が共有できるあなたは、相当の玄人っ!!笑

 

あ、そのMCとロックンロールの曲はこちら

 

わかってるよ わかってるよ

どこの世界も楽じゃないってこと

わかってるよ わかってるよ

でも刺激と自由を心は求めている 

 

自分も「安定」を選びそうになる時がたくさんあるんです。

その度にこの曲を聞いて、できるだけぶっとんだ・酔狂なやつであろうと誓うのです。

 

13. fanfare

 

ぼくの目覚ましソングでもあり、ワンピースの映画の主題歌でもある「fanfare」

 

まさに曲の冒頭で高鳴るファンファーレに胸が高鳴り、そして田原さんのギターで

これまためちゃくちゃ自転車を漕ぎたくなる一曲!!!笑 いや、走るっっっ!!!笑

 

悔やんだって後の祭り

もう昨日に手を振ろう

さぁ旅立ちの時は今

重たく沈んだ碇を上げ

 

とにかく、終わったことを悔やんでも仕方ねぇから、前に進むぜって!!

 

吹き荒れるよ

今日も見通しの悪い海原で

みんな悪戦苦闘してるんだ

独りじゃないぞ 頑張れ!

 

苦しんだり、戦ってるのは自分だけじゃない。

みんな戦ってるんだ!一緒に戦ってるんだ!!

 

ちょっと待ってと言われたって

どっち行くんだと問われたって

「答えはいつも風の中」にあるんでしたっけ!?

きっと今日もあなたの瞳で

僕も知らない新しい僕は

ぐるぐる旅をしてる

いつか誰もが大人になって

ちゃっかりした大人になって

失った宝物を探しに行こう

 

桜井さんの何がすごいかって、ちゃんとワンピースにも合うように作られてるところ...

俺もちゃっかりした大人のまま(もちろんしっかりもしつつ)宝物を探しに行くぞ!!!

 

 

14. 光の射す方へ

 

「Tour2015 未完」で、この曲を聞けた時は、めちゃくちゃ嬉しかった。

なぜだか本能的に、生理的にこの曲のことを相当氣にいってるのです。

 

僕らは夢見たあげく彷徨って

空振りしては骨折って

リハビリしてんだ wow wow

 

もっとこの僕を愛して欲しいんだ

月夜に歌う虫けら

羽を開いて 光の射す方へ

 

ここで一旦ファンキーな氣分になるというか、愛に飢えた自分が剥き出しになるというか。

とにかく好きな一曲。

 

 

15. フェイク

 

前曲で少し自分のダークな部分を引き出してからの「フェイク」

普段抑えている自分の中のどす黒い部分や、淀みをこれで一氣に解放するんです。

 

言ってしまえば僕らなんか

似せて作ったマガイモノです

すぐにそれと見破られぬように

上げ底して暮らしています

 

騙されちゃ また懲りもせず

信じたりして 

もう誰も疑わずにいれるなら oh oh oh

許しあえるなら

大切に抱きしめてた宝物が

ある日急に偽物と明かされても oh oh oh

世界中にすり込まれている嘘を信じていく

すべてはフェイク それすら...

 

何が嘘で、本当なのかわからなくなった時は、これで「フェイク」でやけ酒に限る。

ぶわぁぁぁ〜って黒い感情をどストレートに紙とかに書きなぐっては、火で炙る。

 

でも曲が終わる頃には、どうせなら信じて痛い目を見る方がよかろうってまた前向きになれる。

 

 

16. everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-

 

これまた「フェイク」に続いて「世の中批判」のような形の一曲。

 

複雑に混ん絡がった社会だ

組織の中でガンバレ サラリーマン

知識と教養と名刺を武器に

あなたが支える明日の日本

そして you

晩飯も社内で一人

インスタントフード食べてんだ

ガンバリ屋さん

Uh ... 報われないけど

 

上京して3年 彼女にすりゃ chance

地道なダイエットの甲斐もあって

カメラの前で悩ましげなポーズ

そしてベッドの上じゃ社長の上に跨がって

oh you

それでも夢見てる ムービースター

世間知らずのお人好しさん

Uh ... 相変わらず信じてる

 

愛する一人娘の為に

良かれと思う事はやってきた

"教育ママ"と近所に呼ばれても

結構家庭円満なこの18年間

でも you

娘は学校 フケてデートクラブ

で家に帰りゃ またお利口さん

Uh ... 可憐な少女演じてる

 

皆病んでる

必死で生きてる

 

歌詞がまた強烈かつ痛烈に、秩序のない現代を表現してる。

ここまで言い切られると、逆に清々しくてせいせいする。

 

でも、そんな世の中で、僕らは病みながらも必死に生きてるんだ。

 

 

17. PADDLE

 

散々うっぷんをわめき散らしたら、少し爽やかな「PADDLE」ヘ。

どうしようもなくやるせない氣持ちになっている時に、それを晴らしてくれるのが以下の歌詞。

 

良い事があってこその笑顔じゃなくて

笑顔でいりゃ良い事あると思えたら

それが良い事の序章です

 

そしてここで、このマインドを整えて、現実世界に戻っていくのです。

 

 

18. FIGHT CLUB

 

そして比較的新しいアルバム「REFLECTION {Drip}」から「FIGHT CLUB」をチョイス。

 

仮想敵見つけ

そいつと戦ってた

誰も相手になんかしてないのに

例え敵でも 嫌いな奴でも

ひとりよりまだマシだった

孤独が一番の敵だった

 

「わかってない奴らばっか」と嘆いては

自分は特別だって言い聞かせた

 

真の敵見つけ

そいつと戦わなくちゃ

少しずつ怖いもんは増えるけど

死を覚悟するほど

まして殺されるほど

俺達はもう特別じゃない

共に今を生き抜こうか my friend

 

自分が特別な存在じゃないと氣が付けた瞬間からが、本当の自分との勝負。

まさに己の敵は、己なり。

 

19. シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜

 

「ここでやっと来たか!」って思いましたよね?笑

はい「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」はここで終盤への起爆剤ですっっっ!!!

 

恋なんていわばエゴとエゴのシーソーゲーム

Ah ... 図に乗って君はまたノーリアクションさ

何遍も恋の苦さを味わったって

Ah ... 不氣味なくらい人はまた恋に落ちてく

愛想が尽きるような時ほど She So Cute

Ah ... お望み通り Up Side Down

勇敢な戦士みたいに愛したいな Fu ...

 

貴重なPV映像が残っていたので、消されないうちにどうぞ。笑

 

 

20. 旅人

 

ミスチルの隠れた名曲(隠れてないけど!笑)とも言われている「旅人」

 

どうせ駄目ならやってみよう

数え切れぬ絶望を味わった夢を追う旅人 Oh...

この人生をまっとうせよ

誰のものでもないと図に乗って しくじって

そんで今日もまた神頼み

 

とにかくしくじってもいいから、やれってシンプルに背中を押される曲。

転ばぬ先の杖なんていらないぜ。

 

 

21. エソラ

 

栄えあるラストは「SUPERMARKET FANTASY」より「エソラ」です!

ピアノの綺麗な音色と、ドラム、ギター、ベース全てのコラボが抜群なのです!!!

 

天氣予報によれば

夕方からの

降水確率は上がってる

でも雨に濡れぬ場所を探すより

星空を信じ出かけよう

 

きっと人生にも雨が降らない日はない。

それでもぼくらは、星空を信じて出かけることができる。

 

ほらもっとボリュームをあげるんだ。

 

 

あとがき

ミスチル好きなあなたをうならせることができたのなら、本望です。笑

テンションがぶち上がる曲以外のも追々作っていきやす。

 

うん、ミスチル大好き。