読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疾風(かぜ)となれ

俳優を目指すも、横浜から沖縄まで自転車で移動しコテージを運営。『個』の時間や人生を大切にする人を増やすブログ

ブログには書けない赤裸々体験をnoteで公開することにした

SPONSORED LINK

記事を書いた人:はやて あとで読む

f:id:sippuu0517:20160820032936p:plain

どうも、駆け出し俳優ブロガーの疾風(@hayate_cwrkh5)です。

 

僕のブログは真面目でつまらん。なんかこう、ぶっとび加減が少ない。俺が読者だったら確実に飽きる。

 

中には

www.kobayashihayate.com

 

こういう記事も書いてる訳で、逆に真面目系よりもこっちの方が需要あってなんだかちょっぴりさみしいんだなこれが。笑

 

でも、はてなブログの規約とか、Google Adsenseの広告ポリシーとか、色々氣をつけなければならないことがたくさんあって、セーブしてきた内容がたくさんあるんですこれが。

 

とは言っても、最近『Adsenseの向こう側へ』(Google Adsenseの広告ポリシーに違反し、広告停止になることを恐れずに強行突破する行為)なるものがちまたで噂になってる訳でございまして、ええ。

 

俺もAdsenseの向こう側にイキてぇ。「真面目」のイメージをぶちこわして一皮向けてぇ。

 

そこで、ブログの代わりに何でも赤裸々に書ける媒体を探したら『note』なるものを見つけた訳なんだなこれが。

 

ヤるしかないっっっ!!!

 

ブログに書けない赤裸々エピソードをnoteで公開することに

「note」って何?

f:id:sippuu0517:20160820035759j:plain

(出典 : note)

 

文章や画像、音声ファイルの記事(ノート)を簡単につくり、 つくった作品を手軽に売り買いすることができます。フォローやコメント、お礼のメッセージを使って、 ファンとのコミュニケーションも可能です。また、複数のノートを束ねるマガジン機能で、 小説の連載媒体、写真集、音楽アルバム、ファンクラブとしてもご利用いただけます。

(引用 : note)

 

簡単に言えば、noteとは僕にとって「若き日の交換日記」とか「学生時代に存在していた隠れファンクラブ」のようなもの。

 

いや、中学生の頃に流行った「鍵付きREAL」が一番しっくりくるな。笑

 

僕がnoteをはじめる理由

単純にブログに書けないことが多い!笑

 

 

などなど、規制されそうなコンテンツを下書きにしては、upできないということを繰り返してきたんです。

 

それでも、学校では教われないことだし、自分が経験してきたことや聞いたことを全て発信していきたい。

 

そこで、noteを始めることにし、ブログに書けないことはそちらで曝け出していくことにしました。

 

分かりやすく言えば、「誰にでも見て欲しい内容でないし、自分の本音や恥ずかしいことも含むので、見たい人にだけ見て欲しい」というのが正直なところ。

 

より、僕の本音に近く、より表現や感情や描写に気を配ることもなく、ありのままを記していきます。

 

記念すべき第一弾のnote

【童貞を20年間守り続けて】好きな人との初行為がどれだけ幸せかを心底思い知った話

note.mu

 

僕は「モノを売る」のが苦手なので、「経験・体験を売る」ことにしました。

 

正直、有料にするかどうかは迷いましたが、試してみないことには何も変われないと思い切って、一記事100円で配信していこうと思います。

 

これまで以上に自分を曝け出していきますので、応援して下されば幸いです(*^^*)

 

noteでは、ブログにはないコメント欄を解放しております。何か聞きたいことや、コンタクトをとりたい方は遠慮なくどうぞ!

 

良かったら応援して下さい!

note.mu

 

次は、「不倫歴10年のベテランに聞いた不倫の全て」というnoteを公開予定なので、今後もお楽しみに!