かぜとなれ

自分=職業を目指してもがく、ふざけた24歳の人生の道しるべ

かぜとなれ

【オピニオン】「俺はお前が嫌いだ。お前の事を馬鹿にしてる。」

f:id:sippuu0517:20160505024449p:plain

 

どうも、沖縄移住ブロガーの疾風(@hayate_cwrkh5)です。

 

先日とある先輩に言われたことから、書きなぐりたくなったことを全て曝け出します。

 

先輩の自論 

「俺は広告が嫌いだ。アフィリエイトなんか何の価値も生みやしない。広告収入を得てるやつらは、楽して稼いでてムカつく。汗水たらして稼いでるやつらがもっと評価されるべき。」

 

「お前は俺にとってはミサワみてぇな意識高い系人間だ。エンジャパンに行くかと思ったら、起業するかもって言ったかと思えば、今度は俳優。

 

言ってることとやってることや結果が伴わないやつが綺麗事を言ってると、俺は嘲笑しちゃうね。悪いけど、俺はお前の事を馬鹿にしてるよ。」

 

「そもそも発信するってことが理解できない。恥ずかしさはないのか。発信することに意味はあるのか。

 

むしろプロセスつらつら語るよりも、何も言わないで結果だけバーンッって言う方がかっこいい。」

 

「3日でやりますって言うよりも、5日でやりますって言う方が俺にとっては価値がある。できなかった時のリスクよりも、確実性を求める。」

 

 

などなど、たくさんの自論を語って頂きました。

 

それに対する俺の自論 

『そもそも価値観が違うし、自論を押し付けられても困る。別に何を言われようと、俺は俺の道を行く。正解なんてないんだし、自分が進んだ道が正解になるんだから。

 

いちいち全部気にしてられっかよ!!!

 

って目の前で言いたかったなと帰ってきて思う。笑

 

ブログで吐くなんてかっこ悪い。

 

でも、これまでずっと言われたい放題で、その場その瞬間は反論すら思いつかないし、全部飲み込んじゃうから、帰り道とか帰宅後に溢れるようにその感情とか色んなモンスターが湧き出るように溢れ出てくる。

 

そして、そのやり場のない思いや感情をまた押し込めようとして爆発する。その繰り返し。

 

それじゃ良くないと思ったからこそのブログ投稿。よりにもよってブログだけど、俺にとってここは、周りの目なんか気にならない自己メディア。

 

そこで何を吐き出そうと、何を伝えようと、何をしようと俺の勝手だと思ってる。これはむしろそういう記事。

 

普通に、自分のブログが価値ないとも思ってない。アフィリエイトに価値がないなんてのも俺は違うと思う。

 

それでできることの幅を増やそうと思ってるだけだし、広がればそれだけ新しいものもこともできるようになる。

 

そしてそもそも、ブログ更新は楽じゃない。構成とかキーワードとかカスタマイズとか時間帯とか楽してない。

 

ましてや更新しなきゃ時給と違って稼げない。昨日も一昨日も0円だし。ってかそもそも稼ぐためだけにやってる訳じゃない。

 

発信だって好きでやってる。子どもの頃から目立ちたがり屋だから、ちやほやされるのは嫌いじゃない。むしろ嬉しい。

 

いつもは謙虚に「いやいやそんな!」って言うけど、内心では糞ほど「っっっっっしゃぁぁぁぁぁ!!!!!」って喜んでる。笑

 

あとかっこ良さは確かに大事かもだけど、そんなこと俺にはどうだっていい。結果だけ出してバーンがかっこいいのは重々承知だけど、俺はそうじゃなくプロセスつらつらの方が俺が好き。

 

いっつも「結果バーン」に対して「どうやってやったの!? 具体的に詳しく!!!」ってなるもん。

 

嫌よ嫌よも好きのうち 

相手が何を言おうと、どう思っていようと、どう捉えるかは自分でコントロールできるし、俺の勝手。

 

だから、言われた事はまず真摯に受け止める。だってその人が俺にたいして思ってる事だし、むしろまず伝えてくれた事に感謝する。「そんだけブログとかSNSの発信見てくれてんだな」って思ったり。笑

 

「俺はお前が嫌いだ。お前のことを馬鹿にしてる。」

 

って言われるだけまだマシ。だって、まず認知してもらってるし、そもそも無関心の方がよっぽど嫌だ。

 

いつも、応援してくれてる人がたくさんいて、たくさんのあたたかい言葉をかけてくれる人がいるからこそ、こういった叱咤激励はむしろ刺激的だし、何なら普段全く湧かないような反抗心が湧いて出てくる。

 

俺は綺麗事が好きだ 

『お前のそれって綺麗事だよな。』

 

ずっっっと言われてきた言葉。言われるたんびに「またか。」って思う。

 

綺麗事だから何なんだ。言っちゃいけない理由でも規則でもあんのか?

 

そもそも、リアル社会なんて現実的なことばっかりで、少しぐらい現実逃避するとかあったかい言葉を言ったっていいじゃねぇかよって思う。むしろリアリズムの方が俺はよっぽど疲れるよ。

 

それでもやっぱり結果は大事 

要するに、言うだけじゃなくて実現すればいいだけの話。昔からナルシスト気質で、自分なら何だってできると思ってきたし、何なら俗にいうビッグマウスだなとも思ったりする。

 

シンプルにそれだけ期待されてるってことだし、その期待を裏切るようなことばっかりしてきたからそう言われるんだなって思った。

 

『慶応行くぞ!』って言って1年から塾入って、結局たどり着いたのは関学だったし、エンジャパンはいる!とか起業する!とか言っときながら、今やってんのは俳優だし。

むちゃくちゃに思われるかもだけど、自分の思うがままに好きなように生きるのが先決。

 

『だって俺の人生だもん。誰かに決められたレールを歩むなんてつまらねぇ。』

 

って思う。

 

シンプルにやりたいことをやりたいだけやることの何が悪いのかがわからんね。だからこそ、俳優として名を挙げることはその証明にもなる。

 

ってかそもそも変わってもよくね? 

ってか目指してるものや、やりたいことが変わっちゃいけないの?そんなこと誰が決めたの?その時、その瞬間に一番やりたいことをやってる訳だ。

 

「これだ!」ってやってみて、「違うわ...」ってなったからやめた。ただそれだけ。やらないで後悔するよりよっぽどいいと思うけどね。

 

むしろはなっからやりたいこととか、目指すものが見つかるとも思わない。

 

これだ!...違う。...これだ!...違う。...これだっっっ!!!!!

 

って見つかるものだと思うから、例えどんなことをやろうとやめようと、好きにすればいいと思う。自分が納得いくまで。

 

成功論を真似して成功できんだったら誰だっていますぐやる 

成功した人の真似はできるけど、確実に成功できる保証なんてどこにもない。なのに、それにすがりついて成功できないとそのせいにするのってナンセンスじゃね?

 

だったら俺は、自分が思ったように我流を貫くよ。それがあっていようが、違っていようが。世間の常識とか一般論からの評価なんて、ちっとぐらいしか参考になりゃしない。

 

もちろん、参考にしたり、盗んだり、要素をピックアップしたり。そしてそれは自分のカスタマイズ次第でオンリーワンのものになる。だからこそ、アウトプットすると俺にしかできない成功論だから価値になる。

 

俳優なんて「こうすればなれる!」なんて道筋すらないし、そんなまとめサイトがある訳でもない。それでネットに頼って、そういう情報がなくて嫌だ!って思ったからこうしてプロセスをつらつら書いてる。

 

1人ぐらいは同じ境遇の人はいるはず。その人以外に役に立たなかったとしても、その人に役立つならそれで本望。

 

いい人やんの疲れた。笑 

多分、この投稿で「いつも道理の疾風だな。」って思う人もいれば、「ほんとに疾風さんなんですか!?」って人もいるだろうし、「まーた言ってるよコイツ。」って思う人もいるはず。

 

もう周りのリアクションにいちいち反応なんかしてらんないね。笑 自分を取り繕うのが一番疲れるけど、この俺も俺であって、別人格な訳じゃない。小林疾風を司る内の1つの側面でしかない。側面であって本質。

 

『疾風っていい人だよね〜』って言われるのも聞き飽きた。笑 「知ってます。」みたいな。笑 いい人ぶるのが好きなのかもしれないし、それを利用して色んな人と関われるのがそもそも好きだったりもする。

 

そして『いい人やめてみたら?』って言われたから、このブログではやめてみた。笑 対人ではなかなかここまで出し切れないもん。笑 嫌われるのが嫌だったから。

 

本当の仲間って? 

改めて思う。本当に大切にすべき仲間や友達って、俺がこんな風にブログで何を書きなぐっても、俺が何をやろうとも離れて行かずに、笑ってくれたり、ネタにしてくれたり、あれはあかんでしょって叱ってくれたり...

 

そういう存在が少しでもいてくれるなら、他のどんな人を失ったって何も怖くはない。

 

俺は、万人受けすることなんて不可能だと思う。批判する人なんて当たり前にいて、合わない人なんて当たり前にいて、逆に一緒にいてくれたり、鼓舞してくれる人だっている。

 

前者に一喜一憂してたらキリがありゃしない!笑 ただでさえ、これからもっとたたかれる世界に飛び込んでいくんだから!笑 

 

とどのつまり何が言いたいかって 

人によって価値観とか考え方とか嗜好とか全部違うから、全てを合わせたり鵜呑みにしたりする必要はないよってこと。

 

例えどんなことを言われたり、されたりしようとも、それすらも糧にして成功しちゃえばそれが答えだし、偽善者だとか綺麗事だとか言わせておけばいいと思う。

 

自分をごまかしたりとか、自分に嘘ついたりとかするぐらいなら自分に正直に生きる。俺は俺の生き方と価値観を正解にしていく。

 

おわりに 

随分長くなってしまった。笑 でもスッキリした。笑

 

良い意味で今後、そういう世界で出て行く時に比べたら叩かれ方なんてよっぽどちっさいもんなんだろうけど、勉強になりやした。

 

気にせず、俺は俺の思うがままに。