かぜとなれ

俳優を目指すも、横浜から沖縄まで自転車で移動しコテージを運営。『個』の時間や人生を大切にする人を増やすブログ

かぜとなれ

年収800万も夢じゃない!?実は稼げるタクシードライバーの秘密を聞いてきた

SPONSORED LINK

 

記事を書いた人:はやて あとで読む

f:id:sippuu0517:20170714173604j:plain

 

  • とにかく今すぐ稼ぎたい!
  • 残業とかやってらんねぇ...
  • 上司と馬が合わなくて...
  • いくら頑張っても給料は同じ...

 

特に初任給が20万円を切っていたり、年功序列式でなかなか給料があがらない...などと悩んでいるそこのあなた。

どうすれば稼げるようになるのか?を考えた時に「転職」も一つの手段だと、ぼくは思っています。

 

この記事では、年齢や学歴関係なく、かつ人間関係や残業のストレスが無く働けるのに、実は高収入を稼げる仕事「タクシードライバー」を紹介していきます。

 

えっ!?タクシードライバー??

あんまり稼げるイメージも、良いイメージもないんだけど...

 

きっと大多数の人がそうだと思います。何ならぼくもそうでした!笑

たまたまご縁があり、タクシードライバーの紹介事業を営んでいる「タクQ」様にお話を直接お伺いすることができたので、稼げるタクシードライバーの秘密をシェアしていきます!!

 

 

年収800万も夢じゃない!?実は稼げるタクシードライバーの秘密を聞いてきた

タクシードライバーが稼げる5つの理由

タクシードライバーってほんとに稼げるの??

ネット上では稼げないとか、年収が低いって聞くんだけども...

 

まんまとネット上の情報に踊らされているあなたに、直接ぼくが聞いてきたタクシードライバーが稼げる5つの理由を教えます!

 

1. 東京はタクシー利用者がたくさんいる

f:id:sippuu0517:20170712194516j:plain

 

はじめに、稼げるタクシードライバーは必ず「東京」で働いています。

というのも、2017年3月31日付けで公開されている全国ハイヤー・タクシー連合会の統計情報によると、

 

f:id:sippuu0517:20170712200548p:plain

 

  • 法人タクシー事業者数
  • 車両数

 

どちらをとっても、東京だけズバ抜けているのが分かるかと。ちょっと重い買い物をしてしまったりとか、移動手段でタクシーが「当たり前」に使われている東京は、稼げるスポットなのです。

 

しかも地方では平均年収200万円ほどなのに対し、東京の平均年収は430万円で、月収換算すると35万円と、給与所得者の平均以上の水準となっているのです。

 

2. やった分だけ歩合給としてもらえる

f:id:sippuu0517:20170712201915j:plain

 

タクシードライバーが稼げる理由は「歩合給」だからといっても過言ではないでしょう。

自分で乗せたお客さんの売上の約6割が給与として支給されます。

 

つまり、平均して3,000円分のお客さんを1日に20組乗せたとすると、3000円×0.6×20組=36,000円となり、一あたりの自分の稼ぎは36,000円になります。 

 

自分がどれだけお客さんを乗せたかの頑張り次第では、高収入を稼ぐことができるのです。

 

3. 大手のタクシー会社は稼げる仕組みができている

f:id:sippuu0517:20170712203138j:plain

 

有名な大手のタクシー会社では、

 

  • 立地がいい専用乗り場がある
  • 大手企業や官公庁などとタクシーチケット契約が多い

 

など、すでに稼げる仕組みが作られています。だからこそ、どれだけ初心者の人でも、よっぽど変人でない限り稼げる訳ですな。

 

4. 第1種運転免許さえあれば誰でもなれる

f:id:sippuu0517:20170712203751j:plain

 

未経験からタクシー会社に入るのに必要なのは「第1種運転免許」です。


実際に働くのに必要になる「第2種運転免許」は、タクシー会社に入社後に取得させてもらえるので、未経験の場合には、当然持ってなくても大丈夫なのです。


そして、特別なスキルや資格は一切いらないのですが、しいて挙げるとすれば、以下は必要です。

 

  • 「やる氣」「稼ぎたい」という意欲
  • 健康な体(糖尿病はNG)
  • お客さんとコミュニケーションできる能力

 

裏を返せばこれさえあれば、誰でもなれる職業と言えます。

 

5. 体力のある若者は有利、そして歓迎される

f:id:sippuu0517:20170712204519p:plain

(出典 : 毎日新聞)

 

おそらくぼくを含めた多くの人は、タクシードライバーには「高齢の人が多い」と思っている方が過半数でしょう。その予想はおおかた合っています。

 

厚生労働省によれば、2015年度の65歳以上のドライバーが25%以上を占めています。平均年齢も59歳となっています。

 

これがどういうことかタクQ様に伺ったところ、

タクシードライバーの年齢が上がっているからこそ、体力のある若い方は有利で、しかも歓迎されることは事実です。

一般企業のように年功序列もなく、年齢など関係ない世界なので、成果次第ですぐに稼げるといった点も若い方には有利な点かと思います。

サービス業であり、見た目が大事なので、フレッシュな若者が元気に頑張っていればお客様にも好印象であり、チップがもらえるなんてこともあります。

 

とのこと。

稼ぎたい若者にもってこいですね!

 

【タクシードライバーが稼げる5つの理由】
  1. 東京は利用者がたくさんいる
  2. やった分だけ歩合給がもらえる
  3. 大手のタクシー会社は稼げる仕組みができてる
  4. 第1種運転免許さえあれば誰でも稼げる
  5. 体力のある若者は有利、そして歓迎される

 

 

タクシードライバーになる8つのメリット

でも、タクシードライバーって底辺の仕事ってイメージあるし...

 

底辺とまでは言わなくても、ぼくも同じようなイメージがありました。ただ、お話を伺ってると

 

タクシードライバーってメリットめっちゃあるじゃん!!

 

ってなったんです笑

なので、ぼくから見たタクシードライバーになる8つのメリットをご紹介していきます。

 

1. 自由(休憩時間の使い方)

タクシードライバーってずっと運転してそう...

 

って思い込みがありますよね?これは全くもって誤解です。タクシー乗り場の乗車待ちスペースなんかは完全に憩いの場。笑

 

また、勤務時間が20時間だったとしても、その中に

  • 休憩
  • 仮眠
  • 出庫及び帰庫準備
  • 洗車
  • 納金
  • 平日最低ハンドル(実働)14時間~14.5時間

を設定している会社がほとんどです。

 

しかも、大体のドライバーさんが休憩時間には、タクシー会社備え付けの仮眠室でゆっくり休んだり、ファミレスでのんびりしたりと想像以上にゆっくりとされているんです。笑

2. 残業がない

じゃあ残業は?深夜とかめっちゃ運転してるイメージが...

 

これもご安心を。

タクシー会社には営業時間が定められており、営業時間外となると「回送」表示にして、営業所に戻らなければならないのです。

 

もちろん営業時間内に乗せたお客さんは、営業時間外になっても届けるまでは運行ですが、それ以外は絶対に残業がない意外とホワイトな職場なのです。

 

3. 休みが多く趣味に時間を使える

f:id:sippuu0517:20170712221040j:plain

 

意外と知られていないのがタクシードライバーの休日の多さ。

 

タクシードライバーの働き方は少し特殊で、日勤夜勤隔勤の3種類となっています。

  • 日勤 = 7時〜17時
  • 夜勤 = 17時〜2時

日勤と夜勤は、大体が上記のような時間で、この日勤と夜勤を交互に取り入れる働き方があります。

 

例えば日勤をした翌日の夜勤までは合計24時間もあるので、実質そこが全て自由時間となります。

 

  • 隔勤 = 8時〜2時

もう一つがこの隔勤ですが、もちろんこれも1日働いたら翌々日の8時までがお休みなのです。

 

そのため、タクシードライバーさんたちは、この長いお休みや自由時間をもちいて、ゴルフをしたり、野球や将棋、釣りなどをして、趣味の時間を大いに満喫しているのです。

 

4. 2種免許をとるための費用は会社が持ってくれる

タクシーって2種免許が必要なんでしょ?そんなお金すらないよ...

 

という人にも吉報です。

2種免許をとるための費用はタクシー会社が持ってくれるんです。だから、実質実費0円ですぐ働けちゃうんですよね。

 

しかも2種免許は1週間~9日で取得できちゃうので、今現在2種免許を持っていない人でもすぐにドライバーデビューが可能なんです。

 

何て太っ腹なんだ。笑

 

5. 人間関係のストレスがない

そんな年配の人たちと関われる自信もないしなぁ...

 

なんて人も大丈夫。

年配の上司から「ああしろこうしろ」とかも言われないし、むしろラフに「今日どうだった〜?」「こうだったな〜」的な会話のできる同期のような存在なんです。

 

20代の人と50〜60代の人が、年齢氣にせず交流しているのが特徴的でもある職場なんですね。

 

6. もし独立に失敗してもタクシードライバーに戻れちゃう

中にはタクシー会社で資金を貯めて独立される方もいますよー!

 

タクシーで稼いだ資金を元手に独立や起業をする方もいるんだとか。

でも、その起業や独立が失敗してしまう可能性ももちろんありますよね。そんな時にタクシードライバーは出戻りができちゃうんです。

 

というのも、ドライバー不足が顕著だから「タクシードライバーやってました!」って経歴が残ってるだけで重宝されるんです。

 

何かにチャレンジしたい若者や独立したい人にももってこいですよね。

 

7. 個人タクシーでさらに高収入に!?

f:id:sippuu0517:20170712223425j:plain

 

そして、ぼくが一番魅力的だと思ったのが「個人タクシー」 

全運賃全てが自分の給料になるし、いつ走っても良ければ休憩も休みも自分で決めることができちゃう。(あくまで労働基準法の範囲ですが。)

 

個人タクシーの方は1,000万円近く稼ぐ人もいますよ!

 

もちろん個人タクシーになるには、法人で10年間の勤務が必要なのですが、それでも運転好きなぼくには魅力的すぎる内容でした。

 

8. 学歴関係なく就職できちゃう

タクシー業界には学歴も必要ありませんね!

 

というのも、タクシードライバーのメリット!ぼくのような大学を中退した人でも、ドライバーになれちゃうんです。

 

【タクシードライバーになる8つのメリット】
  1. 自由(休憩時間の使い方)
  2. 残業がない
  3. 休みが多く趣味に時間を使える
  4. 2種免許を取るための費用は会社が持ってくれる
  5. 人間関係のストレスがない
  6. もし独立に失敗してもタクシードライバーに戻れちゃう
  7. 個人タクシーでさらに高収入も!?
  8. 学歴関係なく就職できちゃう

 

 

タクシードライバーに転職するならタクQ一択な3つの理由

f:id:sippuu0517:20170712230320p:plain

 

1. 祝い金がこれでもかってぐらい貰える

当社では就業した会社に合わせて、祝い金を最大45万円用意しています。

 

これは、タクQ様のご好意だそうで。

タクQを利用して入社された方全員に、お祝いの気持ちを込めて入社祝い金を支給しているそうです。

 

2. 丁寧なヒアリング

もちろん稼ぎたい以外の

・どこで働きたいか
・どんな社風がいいか
・きれいな寮に入りたい

などのお声にも、しっかりとヒアリングでご対応いたします!

 

3. 1,000万プレイヤーからアドバイスが貰える

転職コンサルタントには、元タクシー運転手として1,000万円近くを稼いでいた人もいるので、稼げるコツも伝授します!

 

実際にタクシードライバーとして、稼いでいた人の戦略やノウハウを聞けるのだから、確実に稼げるようになるのは間違いなし! 

 

【タクシードライバーに転職するならタクQ一択な3つの理由】
  1. 祝い金がこれでもかってぐらい貰える
  2. 1,000万プレイヤーからアドバイスを貰える
  3. 丁寧なヒアリングと転職後のサポート

 

 

さいごに

タクシー業界に関して、何も知らなかった自分ですが、ほんとイメージが180度変わって、ぼくがタクシードライバーになりたいぐらいでした。笑

 

  • 給料が上がっていかない
  • 今の仕事にしがみついてる
  • 愚痴ばっかりこぼしている
  • 人間関係のしがらみから解放されたい 

 

そんな人たちにこそ、タクシードライバーへの転職はオススメです。

ましてや20〜30代の内は人生の潰しなんていくらでも効くんだから、いろんなやりたいことをやって失敗するのがいいかと。

 

若い内から稼げるようになるだけで、人生の幅も広がりますよ。